写真とメールにおける肉体関係の確認

花瓶02今現在、離婚を考えているが将来の事や子供の事を考えるとなかなか現実に行動に移せないと悩んでいる方は離婚に向けて感情的にならずに冷静に準備を整えていくのがベストでしょう。配偶者にもし浮気相手がいるようであれば離婚の際、あなたにとって有利な方向に持っていく為にもきちんと証拠を残しておきましょう。配偶者と浮気相手のメールのやり取りや一緒に写っている写真は携帯電話の中に残っているものでも構わないので、コピーを取っておく事をお勧めします。しかしそれだけだと、長年連れ添ったこちら側の勘で絶対に浮気をしていると訴えたところで有力な証拠にはなりません。同僚や仲の良い異性の友人でメールの内容は冗談でふざけていただけなどといくらでも言い逃れをされてしまうからです。ですから浮気を疑った時点で肉体関係の確認をしましょう。自分で調べたりするのが難しい場合は専門の業者に頼んで確実に肉体関係の確認をして動かぬ証拠を手にいれましょう。それは精神的に辛い作業になるかもしれませんがはっきりと真実を知り、法的にも守られる事は人として必要な事なのです。言った言わないなどと非理論的な無駄なやり取りではなく有無を言わさぬ証拠が何よりも大切になってきます。

コメントは受け付けていません。